二の腕が太い原因は遺伝?それとも食べ物?

ノースリーブのシャツやワンピースを着ても、二の腕が太いと、全身が太って見えてしまうので気になりますよね。

スラッとした二の腕は、全体的にスタイルを良く見せてくれますし、華奢なイメージになるので憧れる方も多いでしょう。

そもそも、なぜ二の腕はなぜ太くなってしまうのでしょうか?

両親や姉妹を見て標準よりも太いと、「もしかして遺伝もあるのかな?」と思ってしまいます。

それとも、日頃食べてる食べ物が二の腕を太くさせているのでしょうか。

そこで今回は、二の腕が太い原因は遺伝が関係しているのか?それとも日頃の食生活と関係しているのかをみていきましょう。

二の腕太りの原因がわかれば、解決策も見えてくるはずなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

二の腕が太い原因は遺伝?

両親や姉妹の腕を見て、「二の腕が太いのは遺伝かも知れない」と思ったことはありませんか?

医学的にも、脂肪に関係する遺伝子は約60種類あり、ダイレクトに子供に遺伝することがわかっています。

しかし、両親から太りやすい遺伝子を受け継いだとしても、太りやすい環境にいなければ
肥満にはならないことも分かっています。

例えば、太りやすい遺伝子を持っていても、両親がヘルシーな食生活をしていて適度な運動をしてれば、子供は太る環境にはいないので、太ってしまう心配はありません。

逆に言えば、太りやすい遺伝子がなくても、両親がいつも食べ物を口にしていれば、子供も食べ過ぎて太りやすくなるというわけです。

二の腕が太くなってしまう原因は、両親から受け継ぐ遺伝も関係していますが、他にも生活環境も大きく関係しているのです。

二の腕が太くなるのは生活習慣が乱れるから

両親や姉妹の二の腕が太いから、遺伝のせいで自分も太くなったんだ…と諦める必要はありません。

生活習慣を改善すれば、二の腕太りを防ぐことができるのです。

気をつけることは、野菜中心の栄養バランスの良い食生活をして、適度な運動を取り入れて、ストレスのない生活を送ること。

今よりも生活環境を整えれば、ムチムチした二の腕太りをスッキリ解消することができますよ。

例えば、インスタント食品やコンビニ弁当に頼っている方、野菜不足の方、外食が多い方は、ビタミン不足に陥っている可能性があります。

体内にビタミンやミネラルが不足すると代謝が悪くなるため、二の腕に老廃物や不純物が溜まり、脂肪がセルライトとなって太くなってしまうのです。

また、夜中に糖質や脂質が多い高カロリーな食事をすると、脂肪が二の腕に溜め込まれて太る原因となるのでNG。

二の腕太りを防ぐためには、野菜中心の栄養バランスの良い食生活を心がけましょう。

高カロリーの食生活を続けていると、二の腕が太りやすくなるので注意してください。

二の腕が太くなるのは姿勢や歩き方も影響する?

家庭の生活環境が二の腕太りに影響するのは、食生活だけではありません。

日常生活の姿勢や歩き方も親子で似ていることが多く、それが二の腕太りの原因になることがあります。

例えば、日頃から背筋がピンとしている人は二の腕が太りにくいのですが、親が猫背の場合は、子供も猫背になりやすく、二の腕太りの原因となります。

同じ生活環境の中にいれば、家族の姿勢が似てきてしまうというのは、自然なことではありますが、二の腕が太くなる一因となっているのです。

二の腕が太いのは食べものと関係がある?

二の腕が太くなる原因は、遺伝の他にも日頃食べている食べ物と関係があるのかな?とも考えられますよね。

実際に、二の腕が太くなるのは食べ物そのものよりも食べる習慣、つまり食生活が大きく関係しています。

例えば、日頃から糖質や脂質が多い食べ物を多く食べていたり、外食やインスタント食品、レトルト食品などに頼っていると、二の腕が太りやすくなります。

深夜に食事をする方や運動を全くしない生活を送っている方も二の腕に脂肪が付きやすくなるので注意が必要です。

普段は野菜中心の食生活を心がけていれば、時々おやつにチョコレートやケーキを食べても二の腕が太ってしまうことはありません。

食べ物が直接的に脂肪を付けてしまうことはありませんが、太りやすい食生活や食べる時間を考えず、運動も全くしない生活習慣を続けていると、当然ながら二の腕は太ってしまうのです。

家族で共に生活をしていると、朝食や夕食は同じものを食べることが多いので、食事内容は気をつける必要があります。

二の腕が太くならない食べ物は?

二の腕太りを防ぐには、どういった食べ物に気をつける必要があるのでしょうか?

二の腕を直接太らせる食べ物というのはありませんが、高カロリー、高糖質、高脂質の食べ物を多く食べ続けていると、二の腕太りしやすいと言えます。

食生活の乱れは、二の腕に余分な水分や老廃物、不純物が溜まっしまうので太るのです。

そのため、脂質が多い脂っこい食事、高カロリーで糖質量が多い間食は避けるようにしてください。

例えば、菓子パンやケーキ、スナック菓子、
チョコレート菓子、清涼飲料水、アルコールは控えたほうが良いです。

二の腕に溜まった余分な水分や老廃物をしっかり心臓に戻すためには、カルシウム、カリウム、マグネシウムを多く含んだ食品を摂ると良いですね。

オススメの食品は、緑黄色野菜、豆類、果物、魚介類を多く摂取するように心がけましょう。

そして、筋肉を増やすために、たんぱく質を多く含む赤身の肉、魚、納豆や豆腐といった大豆製品も積極的に取るようにしてください。

二の腕痩せには、食事内容を改めるだけでなく、二の腕の余分な脂肪を燃焼させるために、筋トレやリンパマッサージも取り入れると効果的です。

二の腕が太い原因は遺伝?それとも食べ物?まとめ

今回は、気になる二の腕太りの原因は遺伝なのか食べ物なのかをご紹介しました。

二の腕の原因は、肥満の遺伝子も関係していますが、太りやすい生活習慣の積み重ねが大きな影響であることがわかりました。

太りやすい遺伝子を受け継いでも、栄養バランスの良い食生活や正しい生活習慣を送れば、二の腕太りを防げるのです。

そして、二の腕太りに直結する食べ物というものはなく、日頃の食生活の乱れが大きく影響することもお分かり頂けたかと思います。

まずは、二の腕太りを防いでスッキリした二の腕になるためにも、生活習慣を見直すことから始めてみましょう。